組立ての仕事

⑧I/Oチェックとは/組立の仕事

2019年7月27日

I/Oチェックとは

I/Oチェックとは

信号の入力/出力が間違っていないかを確認する事

 

I/Oとは

 I=Input(入力)   O=Output(出力)    つまり、「信号の入力/出力の事です

どんな作業?

電気工事が終わったら装置に電源を投入しI/Oチェックを行います。この作業の目的は配線の接続間違いがないか?の確認の為に行われ、間違っていると正しく制御できません。例えば「センサがONしたのに信号が入ってこない」や「線番が違うセンサの信号が入ってきた」などです。このI/Oチェックが終わればモーターや電磁弁などの制御機器を実際に動作させて間違いがないかさらに確認を進めます。

この作業は電気屋さん主体で行われますので、組立が一緒に作業をするかは状況によって違います。

 

 

組立が関わる業務

組立が関わる業務の①社内図面検討から⑰立上げまでを下記の記事で解説していますのでご覧ください。

*気になる業務をクリックしてください。

 

①社内図面検討

②部品チェック

③部品の仕分け

④ベースフレーム設置/⑤ユニット組立

⑥ベースフレームにユニット設置

⑦空気圧/油圧機器の接続

⑧I/Oチェック

⑨試運転/流動確認

⑩装置の能力評価/⑪中間立ち合い

⑫指摘の是正/⑬最終立会

⑭出荷/⑮輸送

⑯据付/⑰立上げ

以上です

キーワードを入力してブログの記事を検索

気になるカテゴリーから記事を検索

             

⇩ この記事のシェアはこちらから ⇩

-組立ての仕事
-,

Copyright© 機械組立&制御盤組立の部屋 , 2021 All Rights Reserved.