エアー関連

圧力スイッチの圧力設定/SMC IS10

圧力スイッチの目的

今回はSMCの「IS10」シリーズの解説です。

このタイプの圧力スイッチの使用目的はエアーの供給(元圧)の圧力監視です。圧力降下が起きたら警報を発するシステムに必要です。

 

圧力センサ

 

圧力調整

圧力スイッチは「設定圧力」の調整が必要です。

この設定圧力は、圧力降下が起きた時にどのくらいの圧力で検知するかの設定となりますので忘れずに行いましょう。

 

調整箇所

設定値の確認

 

設定圧力はどのくらい?

私の場合は装置に必要な圧力(レギュレータの設定圧)に対して-0.1MPaを圧力スイッチの設定圧力にしています。

装置が安定した能力を発揮する為に必要な圧力は確保したいので厳しめの圧力設定です。参考にしてください。

 

以上です。

キーワードを入力してブログの記事を検索

気になるカテゴリーから記事を検索

この記事で満足できない方はGoogle検索

             

⇩ この記事のシェアはこちらから ⇩

-エアー関連
-, ,

Copyright© 機械組立&制御盤組立の部屋 , 2020 All Rights Reserved.