【潤滑油/グリス/ケミカル 】

おすすめのグリースの紹介/用途と特徴

2019年8月12日

おすすめのグリスの紹介

私が普段使用しているグリースを紹介します。

 

紹介するグリースは3種類です。

  • リチウムグリス(ちょう度NO.2)
  • オメガ57番
  • オメガ73番

では、この3種類のグリスの用途をまとめておきます。

 

用途と特徴

リチウムグリス(ちょう度No.2)

リチウムグリス

 

用途(塗布、給油する場所)

  • LMガイド
  • リニアブッシュ
  • 軸受
  • ベアリング
  • エアシリンダのO/H(内部の摺動部に塗布)
  • Oリング(ねじれ防止)
  • パワーロックのレースに塗布

 

特徴

  • 万能グリス。耐熱性、耐水性、極圧性、機械安定性に優れている
  • ゴムを侵さない

 

リチウムグリス

 

オメガ 57番

オメガ 57番

 

用途(塗布、給油する場所)

  • ベアリング
  • ボールジョイント
  • 軸受
  • ラックピニオン(粘りが強く持続性が高い、本来は使わない)

 

特徴

  • 極圧性、耐水性に優れている
  • 粘りが強く、しっかり密着する
  • シール性が良く、粉塵や水の侵入を防ぐ

 

オメガ 57番

 

オメガ 73番

オメガ 73番

 

用途(塗布、給油する場所)

  • ラックピニオン
  • 走行レール

 

特徴

  • オープンギア専用
  • 強固な油膜を形成する
  • 薄い被膜で長期間、効果を維持できる
  • 手や衣類に付着すると落ちない

 

オメガ 73番

 

最後に

私の環境ではこの3種類を使い分けていますが、グリスには様々な種類があります。

  • 食品関係
  • クリーンルーム
  • 工業炉(高熱)
  • 電気部品

このような使用環境に応じて種類があり、使分けが必要です。使用される前には必ず確認をしてください。

*グリースについてはこちらの記事で詳しく解説しています。 ⇒ 「グリースの増ちょう剤の種類と特徴/ちょう度の使い分けと取扱注意点」

 

*グリスの購入はこちらから

 

関連記事:【潤滑油/グリス/ケミカル 】

以上です

              ⇩ この記事が良かったらシェアお願いします ⇩          

-【潤滑油/グリス/ケミカル 】
-

© 2021 機械組立の部屋 kikaikumitate.com